読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こよなく何かを愛したい

ラミネート加工の日記

小沢健二に対してのスタンス(魔法的に行く前の2016年5月現在)

小沢健二のツアーが始まった。僕は6/11の東京公演に行くのでそれまで極力SNSを見ない様にしているので、初日がどんな塩梅だったか分からないのだけれど魔法的を見る前の自分がオザケンに対してどの様なスタンスを取っているかを書いておく。多分2年後ぐらいに読み返したら結構変わってそう。

 

  • 今の表現が一番気になるよ派

 今回は名古屋とか札幌ではチケットがあまり売れていないというのをtwitterで見た。ひふみよは王子様期の曲を中心にやる、みたいな事を言っていたからあのチケット争奪戦になったのかなあという気はする。過去のアレが聴きたいコレが聴きたいと言うのはもちろんあるけれど、表現をする人間として今どんな曲を作るのかが一番僕は興味がある。東京の街が奏でるとか神秘的とかも素晴らしかったし、そういう意味では新曲がたくさん聴けるとの事なので非常に期待している。

 

  • 突拍子も無く股引とか売るのも賛成派

 今回のツアーを発表したクアトロの時に意外だったのが(1時間以上の朗読(小沢健二の朗読は面白いしそれだけでも充分だと個人的には思うけれど!)があったにしろ)ロングジョンを買わせる様な為に並ばせてしかも一般客は途中で帰らされるのか!失望した!みたいなブログが書かれていた事だった。なんというか、『それはちょっと』であんだけわがままだからって言ってたのにもう少しファンならフォローしてあげて、というかむしろ振り回されるそこも好きでしょ!と言いたくなる。次はなんとなく発酵食品とか売り出しそうな感じがする。

 

  • 新しい音源とか映像作品を出さなくても問題ないよ派

 結構大勢の人が新しいアルバムを、東京の街のDVDを、とか言っている印象があるけれど全然作る気がないのならそれでも問題ない。でも新曲の歌詞はちゃんと知りたい派。あと過去の絶版になったシングルも(出してくれたらもちろん買うけれど)同様です。『東京の街が〜』では過去のシングル曲のB面(back to back)もやってたしあんまり隠したい訳ではなさそうだから待ってたらそのうち出る気もする。

 

  • 文章をもっとたくさん読みたいね派

 うさぎ!を毎回『こどもと昔話』買ってまで熱心に読んでいないのである程度まとまったらその都度出して欲しい。2005年からの連載で単行本化してるのは3冊(我ら、時に入ってるの含めると4冊)だから一年半ごとぐらいで出してもらえれば一番嬉しいのだけれども。

 

  • パーティに呼ばれたい派

 

いかがでしたか?皆様のご意見をお待ちしております。